美容外科で人気が高い最新機器サーマクールでアンチエイジング

ドクター

施術の特徴と効果

照射

メス不要で若返り

サーマクールCPTはたるみやシワが気になるけどメスを使う手術は怖いという人に人気があります。サーマクールCPTは、顔に高周波を照射するだけで、皮膚の引き締めができます。気になるほうれい線、あごのたるみ、フェイスラインのゆがみなどを改善できて、筋肉が引き締まって小顔になります。顔全体、頬だけ、デコルテ、手の甲など、年齢が出やすい部分ならどこでもサーマクールCPTができます。目元のたるみには目元専用のサーマクールアイもあります。施術をしたあとは当日からメイクや洗顔やシャワーができて、いつもと同じように生活ができます。サーマクールCPTの効果は3か月ぐらいでピークになり、施術から約1年ほど持続します。

ゆっくりリフトアップする

サーマクールCPTは施術直後はあまり変化がなく、一週間ぐらいしてからたるみが何となく改善されているのを実感できます。その後、1か月、2か月と経過するにつれて、だんだんリフトアップしていきます。すぐに効果が現れるのではなく、ゆっくりリフトアップしていくのがサーマクールCPTの特徴です。施術をしてから3か月目〜6か月目くらいがリフトアップ効果のピークです。そしてその後、ゆるやかに効果が薄くなっていきます。サーマクールCPTの持続力は1年ほどですが、効果が切れるタイミングで再度サーマクールCPTをすることで、さらに1年持続させることができます。そして何度か繰り返していくと、効果が長く続くようになります。